ビットコインを購入する第一歩

 

当サイトでは、ビットコインの購入方法について詳しく書いています。

 

ビットコインは今後値上がりが期待できる仮想通貨。
オリンピックイヤーがビットコインの半減期と言われていて、今までの傾向で言うと半減期に相場は上がります。
現在も、ビットコインの価値はドンドン上がっていますので、ビットコイン投資に参加するなら早い方が良いでしょう。

 

ビットコインの購入方法【仮想通貨取引所にアカウントを作る】

 

  • ビットコイン投資を始めるには?
  • ビットコインはどこで購入するの?
  • ビットコインはいくらから購入できるの?

 

ビットコイン投資、どうやって始めたら良いのかわからない!
という方もいらっしゃるかと思います。

 

ビットコインを購入するには、仮想通貨取引所にアカウントを作成する必要があります。
日本の仮想通貨取引所、多くなってきましたからね。
どの取引所が良いのかよくわかりませんよねぇ。

 

当サイトでは、日本一の取引量をほこる、bitFlyerを始め、いくつかのビットコイン取引所をご紹介します。

 

当サイトでビットコインの取引所について理解して、まずはアカウントを作ってみましょう。
アカウント作成は簡単で無料でできます。

 

ビットコイン購入の第一歩ですから、仮想通貨取引所に口座を作ってみましょう!

 

ビットコインを購入するには取引所にアカウントを作ろう!

 

ビットコインは仮想通貨取引所で売買する

ビットコインの購入方法【仮想通貨取引所にアカウントを作る】

ビットコインは、仮想通貨取引所というところで購入します。
仮想通貨取引所では、買ったビットコインを使ったり売ったりすることも可能です。

 

株は証券会社で売買し、為替はFX会社で売買しますよね?
ビットコインは仮想通貨取引所で売買できます。

 

ビットコインの仮想通貨取引所って?

仮想通貨取引所という名前を聞くと、ギリシャの神殿みたいな感じで、そういう場所があるのかな?
なんて、私は思っていました(;´・ω・)

 

仮想通貨取引所は、現実に建物はありません。
株取引でもネット証券が主流だと思いますが、それとよく似たようなもんです。

 

インターネットでビットコイン売買サービスをしているサイトのことを仮想通貨取引所と言っていると思えば正しいでしょう。

 

株で言うところのネット証券が、ビットコインで言う取引所です。

 

仮想通貨取引所のアカウント作成方法

ビットコインの購入方法【仮想通貨取引所にアカウントを作る】

仮想通貨取引所でビットコインを購入するには、まずアカウントを作成する必要があります。
仮想通貨取引所によって、アカウント作成方法(口座開設方法)は若干異なりますが、おおむね同じです。
大抵の場合、メールアドレスの登録だけで取引所のアカウントは作成できます。

 

facebookアカウントを持っていれば、有名どころの取引所は数十秒でアカウントが作れます。
GoogleやYahooアカウントで作れるところもあるので、アカウントをお持ちでしたらそちらで登録すると簡単ですよ。

 

ただし、ビットコインの売買を行う場合や、レバレッジを効かせたビットコインのFX取引をする場合は、アカウント作成だけではいけません。

 

ビットコインを購入・売却するには、本人確認が必要です。
と言っても、数分あれば終わってしまうことなんですけどね。

 

  • 本人情報の登録
  • 本人確認資料(顔写真付)の提出
  • ビットコイン取引の目的
  • 転送不要の書留郵便の受け取り

 

現在住んでいる場所が身分証明書の住所と同じであれば、特に問題なくビットコイン投資を始められるでしょう。

 

私は、免許証の写真を撮って保存してあります。
仮想通貨取引所は、「bitFlyer」も「コインチェック」も開設しましたが、一回写真保存しておけばどちらにも使えますからね。

 

ビットコイン取引所ランキング

 

ビットコインの日本における取引所をランキング形式で紹介します。

 

アカウントの作成は、2分程度で簡単に出来ます。
ビットコインを購入するには、取引所にアカウントがないと始まりませんので、まずはアカウントを作成しましょう。

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerの特徴

bitFlyerは、ビットコイン取引量が日本最大級の仮想通貨取引所です。
ビットコイン取引量だけでなく、bitFlyerはユーザ数と資本金が第一位の取引所です。

口座開設はメールアドレスだけで出来ます。
(ビットコインの購入、売却するには、本人確認が必要です)

総合口座、FX口座、Futures口座を作ることが可能。
FX口座・Futures口座では、最大15倍のレバレッジを効かせたビットコイン売買が可能です。
(Futures口座は、ビットコインの先物取引です。)

bitFlyerはビットコインの売買、ビットコイン投資だけでなく、送金、決済も可能。
ビットコイン決済は10分以上待たされることがなく、即時に送付が完了します。

bitFlyerの特徴として、チャートが多機能です。
ビットコインで稼ぐ為に、テクニカルも重要になってきますから、チャートの機能が充実している点はプラス評価です。

ビットコインは値上がりし続けているので、値段が暴落した押し目で購入するのが賢い購入方法でしょう。

価格 0円
評価 評価5
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
bitFlyerの総評

取引量、ユーザ数共に日本最大級なのが一番の安心材料。
Facebook、YahooID、Google、メールアドレスいずれかでアカウント作成が可能。
無料で口座開設出来ますから、ビットコイン初めの一歩で作成するのに最適な取引所です。

 
 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

coincheckの特徴

ビットコイン取引所としては最大手のコインチェック。
ビットコイン以外の仮想通貨を多数取り扱っています。

Facebookもしくはメールアドレスでアカウント作成できます。
Facebookアカウントがあれば10秒もあれば登録できてしまいます。

本人確認すると、5万円以上の出金ができるようになりますから、本人確認は最初からしておきましょう。
本人確認しないと、機能制限されてしまいます。(ビットコインの売買もできません)

ビットコイントレードのレバレッジは5倍まで可能(本人確認済の場合)
レバレッジを効かせると効率よく投資ができますが、その分リスクも高くなるので注意しましょう!

コインキャッシュは、仮想通貨最大手の取引所ですので、安心した取引が可能です。

価格 0円
評価 評価5
備考 ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所!
coincheckの総評

日本最大手の仮想通貨取引所。
トレード画面も見やすく、使いやすい取引所です。

 
 

ビットポイントFX 新規口座開設

BITPOINTの特徴

BITPOINTの特徴

上場企業が運営する日本最大級のビットコイン取引所です。
リミックスポイント(東証マザース上場)の完全子会社。
リミックスポイント、かなり株価あがりましたからね。
資金は潤沢に持っているかも知れません。

国内の取引所において、電話サポートを行っているのは、BITPOINTだけです。
ビットコインにもインターネットにも慣れていない方は、電話サポートがあるBITPOINTが安心だと思います。

売買手数料も無料です。
今後どうなるかはまだ未知ですが、今のところビットコインの売買手数料は要りません。

また、取引システムは証券会社顔負けのシステムを導入。
セキュリティレベルとしては、証券会社に匹敵するほどの強固なシステムで運用しています。

価格 0円
評価 評価4
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
BITPOINTの総評

ビットコインのレバレッジ取引が25倍まで可能なのが魅力的ですね。
また、取引所で唯一電話サポートがあるのがBITPOINT。
ビットコイン取引で、MT4(Meta Trader4)が使えるのもBITPOINTの魅力ですね。

 
 

ビットバンクトレード口座開設

bitbank Tradeの特徴

レバレッジ最大20倍のビットコインFXが可能な取引所。
国内唯一、追証がないビットコインFXになります。

現物ビットコインはここでは買えないのがちょいと面倒ですね。

ビットコインを購入するだけなら、別の取引所で購入する方が良いでしょう。

価格 0円
評価 評価4
備考 口座開設費用・売買手数料無料!
bitbank Tradeの総評

現物持っている人は、追証がないというメリットで、bitbank使われてもメリットはあるかも知れませんね。

 
 

私が選ぶビットコイン取引所

 

ビットコイン取引所でアカウントを作成しておくと良いと思うのは、

 

bitFlyer です。

 

最近CMもやってますね。
ビットコインのCMなんて滅多に見ませんでしたが、ビットコインも有名になってきましたよね。
これからどんどん、ビットコインの露出が多くなりますから、ビットコインの価値もどんどん上がるはず。

 

早めにビットコイン投資に参加して、価格が落ちたところを押し目にしてビットコインを購入していきましょう。
オリンピックイヤーには大きく跳ね上がるはずですから、今から徐々に仕込んでおきましょう。

 


bitFlyer のCM↑

 

ビットフライヤーは、ビットコイン取引量がNo1の会社ですから安心!
現物取引もFX取引もどちらも利用することが可能。

 

もちろん、ビットコインの送金や支払いもビットフライヤーで出来ます。

 

ビットコインの取引所として、bitFlyerのアカウントは一つ持っておきたいですね。

 

ビットコイン取引所「bitFlyer」

↑bitFlyerの詳細はこちら↑

 

ビットコインで稼ぐ方法

 

ビットコインで稼ぐ方法は、3種類あります。
いずれにおいても、仮想通貨取引所の口座は必要になりますので、おすすめの取引所にてアカウントを作成しておきましょう。

 

ビットコイン,購入,方法

 

ビットコインの稼ぎ方は以下の通り

  1. ビットコインを売買する
  2. ビットコインを取引する
  3. マイニングで発掘する

 

ビットコインの稼ぎ方について、見ていきましょう。

 

ビットコインの売買で稼ぐ

ビットコインを安い時に購入し、高い時に売ればその差額が利益です。
ビットコインは、これからどんどん価値が高まっていくと予想されます。
今仕込んでおいて、暴騰した時に売っちゃいましょう。

 

私の知り合いは、100万のビットコインが200万になったと喜んでいました。
今のビットコイン相場は動きが激しいですから、短期間に成果を出す人もいます。
もちろん、損をする人もいますので、購入する時期、売却する時期は自己責任でお願いしますね。

 

ビットコインは、仮想通貨としてどこの国にも属さない無国籍の通貨。
特定の国の通貨だけではリスクが高いので、分散する為に国際通貨のビットコインを選ばれる方もいます。
ビットコインだけでなく、複数の通貨のうちの一つとしてという意味です。

 

安い時に購入し、高い時に売却する。
投機ではなく投資として考えて、ビットコインを購入するのも一つの稼ぎ方です。

 

ビットコインを取引所で売買する場合、売却金額より購入金額の方が高くなりますので、その点は知っておきましょう。
同額で売買するわけではないという意味です。
FXでいうスプレッドみたいなもんですね。

 

ビットコイン取引で稼ぐ

ビットコインでFX取引することです。
レバレッジを効かすことが出来ますので、手持ちの金額以上の取引が可能です。
国内最大手の取引所であるbitFlyerの場合は、15倍のレバレッジでビットコイン取引ができます。

 

ビットコインを売買する場合は、どちらかというと投資扱いになるでしょう。
FX取引の場合は、トレードになります。

 

手持ちよりも大きな金額でビットコインの売買が出来るので、稼げる時は大きく稼げます。
ですが、損する時も大きく損失が出ますので、資金管理は大切です。

 

ビットコイン取引だけでなく、株でもFXでも同じですが、トレードで一番大切なのは資金管理とメンタルです。
取引ルールを作り、ルールを通りにトレードすること。
なかなか難しいですが、これができないと損失を増やすだけ。
注意しましょう。

 

メンタルが思わぬ邪魔をするのです。

 

もう一度言います。

 

ビットコイン取引で稼ぐには、資金管理とメンタルを鍛えましょう!

 

マイニングでビットコインを稼ぐ

一般投資家は、マイニングでビットコインを稼ぐことは難しいでしょう。
現在、マイニングで稼いでいるのは、大型コンピュータを持っている大手企業のみではないでしょうか。
中国がマイニングが盛んだと聞きます。

 

中国は、人民元が規制されていて海外に送金ができなかったりするので、ビットコインが大流行したんです。
マイニングも中国がメインで、中国にはビットコインがたくさんあるんだろうなぁ。。。

 

よくご存じの方は、ビットコインの技術的仕組みをご存じだと思います。
ブロックチェーン技術です。

 

ブロックチェーンを作って行くときに、ブロックとブロックとつなぐときの処理が必要になって、それを一番早くできた人にビットコインをあげましょう!
という仕組みになっていて、それをマイニングって呼んでいます。

 

10分ごとにそのレースが行われるのですが、勝利すると12.5ビットコインもらえます。
4年に一度の半減期で、もらえるビットコインの量は半分に減っていきます。

 

10分のレースで勝てば100万円以上の価値を貰えるならやってやろうじゃないか!っていう個人の人がいるかも知れませんが、やめておきましょう。
ものすごく高速なサーバーが必要です。
私たちが購入できる普通のパソコンやサーバーでは勝てるわけがありません。

 

マイニングでビットコインを稼ぐ方法は、忘れてもらった方が良いかも知れませんね。
一般個人ではマイニングで稼ぐことは不可能と言っても良いでしょう。

 

ビットコイン取引で稼ごう!

短期間にお金を回しながら稼ぐなら、ビットコイン取引を行うのが良いでしょう。
チャートに張り付いて取引するのが出来ない方は、ビットコインを購入した後値上がり益を狙う方法の投資を行うのが向いているかも知れません。

 

ビットコインはまだまだこれから伸びてくる国際通貨です。
成熟してからよりは成熟する前に始める方が先行者利益は大きいでしょう。

 

まずは、仮想通貨取引所で口座を開設するところから初めてみませんか?

 

ビットコイン取引所「bitFlyer」

↑bitFlyerの詳細はこちら↑

 

ビットコインで稼ぐコツ

 

ビットコイン,購入,方法

ビットコインの価値は半減期に上がる

「半減期」を聞いたことがありますか?

 

ビットコインは、国が発行しているわけではありません。
もちろん、誰かがタイミングを見計らって発行しているわけでもありません。
ビットコインは、決められたルールによって、10分毎に増えて行ってます。

 

半減期を説明するには、マイニングから説明しないといけません。
マイニングは日本では「発掘作業」と言われています。
金を鉱山から掘り出すように、ビットコインをネットの中から掘り出す感じですね。

 

ビットコインの技術で、ブロックチェーンというのがあり、その中にマイニングがあります。
だんだん、わけがわからなくなってきますよね。

 

簡単に言うと、10分間に行われた取引の検証作業を一番早くした人がビットコインを貰えるっていうのがマイニングです。
ずっと同じ量を発行し続けるとすぐにすべてのビットコインが掘り出されてしまいます。
それでは希少価値がなくなり、ビットコインにも価値がなくなります。

 

そこで、4年に1回、オリンピックイヤーに半減期というのものを設けて、マイニングで掘り出す量を半分に減らしていきましょう!
というルールがあるんです。

 

4年に1度半減期が訪れて、その度に発掘するビットコインが半分になれば、マイニングをしている人は困ります。
ただし、貰えるビットコインが半分でも、その価値が倍になれば、結局同じ金額を貰えることになりますよね。

 

そういう理由で、半減期には価値が上がるだろうとみんなが予測します。
現に、2012年の2回目の半減期でも倍に上がっていますし、昨年の半減期も上がりました。
次は、2020年です。

 

次の半減期でも、ビットコインは値上がりするでしょう。

 

ビットコインの価値はドンドン上がっている

半減期で上がるのであれば、今持っていれば将来上がる見込みが強いってこと。
この前20万円だったビットコインが、今は40万円を超える価値をつけています。
ビットコインは早いもの勝ちな感じがしますね。

 

ただし、それも先行者利益じゃないかと思います。
後から参加するのであれば、今参加しておくのが一番でしょう。

 

ビットコイン投資で稼ぐなら、早めの参入が良いでしょう。
トレードであればいつでも良いと思います。

 

ビットコイン取引所「bitFlyer」

↑bitFlyerの詳細はこちら↑